akane001.bmp
arubaito001.bmp
moemoe001.bmp

2012年08月06日

就職祝のお返は必要ですか?

就職祝のお返しは基本的にはしなくてもいいようです。

就職祝をもらい就職して一人前になったと言えども、まだ無収入の身。

就職祝のお返しとしては、気持ちとしてお礼の手紙を書いたり、お礼の電話をすることで十分とされています。

手紙の場合には、スーツ姿や成人式の写真を同封して、今後の抱負を書けば、就職祝のお返しとして一層喜ばれるでしょう。

特に親しい間柄や両親などには、就職祝のお返しとして、初任給で食事にでも連れて行ってあげるといいでしょう。

就職祝にあまりにも高価なものを貰った場合は、お返しをすることもあります。

高級菓子の詰め合わせや、ちょっと高級なレストランに連れていくなど、就職祝をもらった金額に見合うお返しをすることもあるようです。



本来、就職祝に高価なものを贈ることはあまりないのですが、祖父母などになると大喜びで5万、10万の現金を送ってくれたりする場合もあるとか。

就職祝のお返しとともに、誠意をこめた手紙を添えるといいでしょう。

就活中の方に
 ↓  ↓

就職活動完全攻略マニュアル




posted by momiji at 18:44| Comment(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。