akane001.bmp
arubaito001.bmp
moemoe001.bmp

2012年08月05日

就職祝で一番多いのは現金かギフトカード

私自身は就職祝をもらった記憶があまりなく、どちらかというと成人式にお祝いを貰ったことの方が多いような気がします。

しかし、母は従姉妹の就職祝をギフトカードで送っていたので、私もギフトカードでもらったのかも知れません。



夫にも聞いてみましたが、同様に就職祝をもらった記憶はないとのこと。

就職祝を贈った方からしてみれば失礼な話ですが、意外と本人は覚えておらず、親同士でやり取りしていたのだと思います。

地方や家庭によって違うとは思いますが、やはり就職祝で一番多いのは現金かギフトカードのようです。



それだと贈られた金額が明確にわかるので、相手の時も同じ額の就職祝にすることができます。

就職祝に欲しい物の上位にはビジネス関連の小物が名を連ねていますが、センスによっては「こんなもの貰っても・・・」ということにもなりかねません。

やはり就職祝にはギフトカードか、本人を連れて好みのものを選んでもらえればいいと思います。


就活中の方はこちら
 ↓  ↓

連戦連勝!大倉式 就職活動完勝マニュアル





posted by momiji at 11:14| Comment(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。